ほくろといえば、数年前にある出来事がありました・・

とある医療や病気について特集しているテ
レビ番組をみていて、皮膚がんについて紹介していたのです。私たちの体にできる、ホクロですが、こ
のホクロは実は悪性腫瘍である可能性を知ったのです。そして、ガンになれば、かなり進行の早いも
ので死にいたることもある、おそろし病であることをしりました。 私は、結構ホクロが多いほうなの
ですが、細かい点状のものがほとんどで、そのテレビを見るまでは、自分のホクロは底まできにして
いませんでした。しかし、2週間前ぐらいから、中指の付け根辺りにいきなりボツっとホクロができたの
ですが、そのホクロが、通常の丸ではなく、少し形が崩れ、いびつな形をしてて、指にできるには、少
し大きめな感じもして・・ そういう形状はガンが疑われるということをテレビで紹介していたので、
これはもしかしたら、ガンなんじゃ・・?!  と考えるようになり、次第に自分の指を見るたびにガン
の今年か頭に浮かばなくなり、気になって皮膚科に行ったのです。皮膚科で検査をしてもらったら、ど
うやらガンではなさそう。ということがわかり、ほっと一安心。。しかし、病院の壁に貼ってあった、ホ
クロのレーザー治療のポスターをみて、顔にぽつぽつしたホクロを除去しようかと真剣に考えるよう
になったのです。

カウンセリング

カウンセリングを経て、ホクロを無事除去しました。今までそれほど気にしていませんでしたが、ホク
ロがなくなると、顔立ちも明るくなって、友達にとってもうらやましがられます笑  キッカケはガン
の心配によるものでしたが、ホクロ除去をやってとてもよかったなと思っています。後からネットで見
て、わかったのですが、テレビ番組で皮膚がんの特集をしてから、皮膚科へ受診する方が一時的に多
くなるそうです・・。私のように、テレビを見たことをきっかけに、心配になって受診するのですが、ほ
とんどがただのホクロで異常なし!なんだそうです。 しかし、皮膚がんであるホクロを放置してお
けば、たちまち進行は広がり、手遅れになってしまうガンなので、早期発見、早期治療が大事なんだ
そうです。急に大きくなったホクロや、本来ホクロができにくい足の裏のホクロ、形がいびつなホクロ
などは、悪性腫瘍であるホクロの形状だそうです。その場合は、皮膚科にて除去作業が行われます
が、病気なので、もちろん健康保険は適応になります。一方、見た目の問題で、ほくろを除去する場合
の保険は、適応になりません。通常の点状の平ぺったいほくろなら、一箇所、一回で5,000円から10,
000円ほどで除去できます。手術事態。ほかの美容整形手術と比べて難しいものでもありませんし、
高額なものでもありません。まだまだ日本では、発展途上の美容整形手術ですが、ホクロ除去はかな
りポピュラーな手術の一つです。